スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月31日

10月31日



夕日を眺めてみた
川に反射してキレイ( ´ ▽ ` )ノ
びみょーにスカイツリー写ってる!
日がくれるの早くなったな…

さすが、秋

さてさて、話は変わって。
きたる月曜日イオンバイクエンデューロ2時間ソロ
参加者リストがアップされた。
なんか突発的に気分で出てみる。
参加費3000円、幕張というチョー近場。
2時間は160人程。

最初から振るいにかけた方が安全そう。
コース狭いし、恐らく砂が浮いているだろう。

404かc35か、、、
逃げるだろうし404かな??
スプリント苦手だもん。
オールダメンダーな脚質?
落車にならないように気をつけます~
( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト

10月30日

10月30日

ちょっとブレーキシュー交換。
BBBにね

ジロデホタカでシマノ純正で雨でも効くのか?実験しました。
結果効くようでした。
リムが結構後ついて汚れが取れましぇん…
攻撃力高いのかな?

ででして、
気に入ってるBBBのカーブストップ
カーボン用に交換しました。
先日まで使ってたものと比較してみると減りがスゴかった!

晴れでも雨でも良く効いてくれる。
シマノとZIPPで使用しているのだがこの二つは相性がいい。
他も良さそうな雰囲気

( ´ ▽ ` )ノメリット
・よく効く
・シューがそれなりに硬く乾いた感じのフィーリングでコントロールがしやすい。
・安い 2000円ちょい
・リムに攻撃力が低くホイールに優しい
・あんまり関係無いけど裏側の肉抜きで気持ち軽い!気持ち…

(¬_¬)デメリット
・雨でよく減る
・スイスストップを使用している人からするとフィーリングが硬い。
・後なんだろ?色白い?

今までスイスストップを使用してたが、
あのゴム ホイールにまとわり付くし、シューが柔らかいので効きすぎる場面、効かない場面が多々ある。
黄色も黒も。
晴れでもよく減りますしね。

それに比べてメリットが私には合う。
そんなブレーキシューだ。
機会があれば、是非使ってみて欲しい
自信を持ってオススメできるそんな商品だ。
よく言い過ぎたかな?
カンパとか、コーティングされたリムは使ったことないからわからないですけど…


10月27日

10月27日

急遽
ジロデHOTAKA
ジロデホタカ?ジロデ武尊?に参戦することとなり行ってきました。
レースじゃないし、サイクリングだろ気分で行ったのが後に後悔へ・・・

土曜日に埼玉クリテリウムを見に行ってから、
現地に行こうと考えていましたがあいにくの大雨
輪行で自転車と大荷物を持っていく気力が失せてしまいました…

そのまま現地に向かい4時頃到着。
紅葉が綺麗だなぁ~
宿もふかふかベット、コース風の夕飯
ちょっとお洒落♪

~イベント当日~
朝起きるとしっかりとした雨…
寒い。。。冬じゃね?
会場について厚着で準備していたのにスタート20分前に日差しが出てきて暑くなる。
武装解除し、薄めの服装に着替え直す。
↑↑大後悔
そのせいでスタート1分前にスタート地点に到着。
スタート直前にレイヤリングを大きく変えちゃイカンですね。
すみませんでした



スタート直後ダウンヒル!
雨!大量の落ち葉!!水しぶきで前がほとんど見えない!!!
オーマイガー
スタート5分
雨と寒さで手の感覚が既になくなる。
外人さん多いよ―
悪条件の中60キロ以上でダウンヒル
前でカーブをクリアできているから安心して集団3番手で下る。

下りきり、人数は20人程度いるのか?
周りには外人さん多いよ日本人が数人しか上がってこない。
一人前を譲ってあげたら、とんでも危ないラインで走る。
外人さんの知り合いかと思って譲ってあげたのに…

最初の大きな橋に差し掛かり、
外人さん部隊5人がいっきにペースアップ!
このままのペースで行くのぉ!?

少ししたら落ち着いた。
後ろを見ると全員ちぎれてる!
うそ(°д°)!
残っているのは同じチームの日本人1人と、外人部隊5人。。。
オーマイガー

ちょっと走っていると
前の外人さんが集団の先頭から集団の真ん中にボトルを落とした!
転がるボトル…慌てて避ける皆…それを横目で見る私
まさに地雷投下 踏んだら死ぬぞ!!全力でよけろ!!!!

集団の後ろにしかいさせてくれない雰囲気
完全アウェーイ
日本なのに英語しか聞こえない
ここは外国
皆フレームでかい…

上りで毎回外人さん部隊の2人が前の3人から少し離れる。
その後ろにいる私は毎回少し追う。
これは作戦なのか?
スピード早くないからいいけど
そういえば少し前にジャパニーズなんちゃらと話していた
我らのことか?
長い上りで外人部隊の1人が脱落。
クロモリ、カンパデルタブレーキのコンポ
レアだねぇ

一人気さくな方がいて、ジョークを交えて話してくれました。
補給食りんご持ってきたから後でかぶりつこ~と言って
ホントに持ってきてるかと思いました
坤六峠手前先導バイクが止まっている…
辺りはヒョウが降りチョー寒い!

この先~積雪で通れません!
ちょっと待ってね♪
数分待っているけど後続が全く来ない。
先導バイクの方がUターン発進で豪快にこけてビックリ
見てて滑ると思っていました(゚o゚;;
足が挟まっていたので救出!
焦りました

ちょっと手前の曲がり角まで戻りこの後どうなるか待機。
この待機が凍える状態。
その後いきなりスタートして慌ててスタート。
集団なくなった・・・
外人部隊もなくなった・・・
凍えて下りきり先頭が謎の状態に。
何処いるの!!
なぜ日本人しかいない!
さっきまで一切いなかったのに。

そしてその次の長い下りで先頭を全力で追い、
長い登りに差し掛かり皆と少し差をつけたところでまさかのハンガーノック。
いきなりきた(゚∀゚)―!
8キロしか出てないYO!
登りきってダウンヒルをしたところで低体温症...
4番ぐらいでチェックポイントに着いたのに
30~60分ほど車の中で温まらせていただき、
エイドステーションだったので、たらふく頂いて
ちょっと良くなったところで再スタート50人ほどに抜かされていたらしい。
ですよね~

なんとか走るも一切心拍が上がらない、
でも休憩したおかげで走っている間に少し暖かくなった。
ゴールまで後1.2キロのところで謎の私服アンカーが抜かしてきた。
チョー元気なんですけど
スニーカー
参加者ではない
ゴール手前でもがいたので、許さない。
叩きのめす。
まったく

↓ゴール ゴール後白菜とキャベツもらえました。トラックの荷台に乗ってました。
fc2blog_20131028202226994.jpg


噂には聞いていましたが、
まさかここまで過酷とはいませんでした。
平地がない!
正直舐めてました…
完全にウェアの選択ミス

ウェア詳細
・ビオテックス袖無しインナー
・クラフト冬用半袖インナー
・フリーダムチームウェア半袖
・パールイズミ アーム・レッグウォーマー
・フリーダムビブショーツSとMの2枚
・BBBレインシールド ジャケット
・カステリ秋用靴下
・BBBスピードフレックス シューズカバー
・BBBレースシールド 一応フルフィンガーグローブ

ここに、長袖と防寒タイツ冬用グローブを付けていれば・・・
だいぶ良かったでしょう。
手と足先が完全に冷えてしまうと人間動けなくなってしまうのですね・・・
人生でここまで寒いことは二度とないほど寒かったです。
まだ北極に行ったほうが暖かい感じです。

チームメイトは総合3位
いつもは入賞者に楯があるそうですが今回は皆賞状のみでちょっとショック
抽選会は当たりませんでしたが、当たっていない人全員に残っているものをプレゼントしていただきました。
すんごい舞茸!
でっかい>。<!
きのこ嫌いだけど、うれしいo(^▽^)o
fc2blog_20131028202322a44.jpg
fc2blog_20131028202338bdd.jpg

10月20日

10月20日

ジャパンカップ
本戦!

応援!
雨!
凍えた 寒い…
全身びしょ濡れ
泥だらけ

俺、走ってないのに…

かなりのサバイバルレース。
プロツアーチームの方が早々にリタイヤしてる…
雨具の上に雨具を着てる!
冬用グローブしてる!

僕も6枚着て、冬用グローブ付けてる!関係ないけど…でも凍えてる

マル秘のハウスで昼を食べて回復。
競歩で古賀志林道を登る!
登る!
ペースが上がる
ゴールスプリント!!
途中写真撮られた~_~;
何やってんだが。
おかげで、ひどい筋肉痛になりました。



あら、団長。


栃木といえば!
レモン牛乳!(マネ)( ´ ▽ ` )ノ

10月19日

10月19日

ジャパンカップ!

赤く染めろ!
燃える!

土曜日
男子オープンレース
フリーダムからは3人出走
いつもは20人ほどしか完走できないみたい。
今年は60人以上完走
注目のフリーダム勢は、一人落車、2人集団内で完走。
下りで落車とかチョー心配( ;´Д`)

出ればよかった…
申し込みすぎてたのよね

レース後力をあり余している2人
まだまだ走れるとはすごい


俺も100キロぐらいノンストップ練習しないとな!
練習しなきゃ!




街中でクリテリウム!
コース狭い!
中々スピード感が伝わってこなかったけれど、カーブの立ち上がりはみんな全力で加速してるのが伝わってきた!

宇都宮の夜は深い~
歩道を歩いていたら、マーティンら5人のガーミン勢とすれ違った。
この期間の宇都宮は色々ヤバイw

アーケードをフラフラ歩いていたら偶然シャンパンファイトに出くわした!
アーケード内には出店のブースがチラホラ
ギョウザセットを食べて宿に帰る。
3駅先の宿へ…
ライトがないと歩けない町へ消えていった

10月18日

10月18日

サイスポ12月号!
チラリ~

表紙が…
ん?
想像と違うと思いきや表紙が二つ…
コラボだ!!
開いた方にはもれなくドヤ顔が現れます。僕のグローブ…

今回はシマノのカタログと、メイタンの紹介本、サイクルモードの会場でも配られる本がもれなく付いてくる!
ちょ~分厚いす!


さてさて、気になる内容は
第三回店長選手権!

雨の中応援してたのよね(=゚ω゚)ノ
さすがのドヤ顔!
安心した感じ、レースの内容が細かく?書かれてました。

4週目辺りから一人抜け出し足を使わないように逃げる岩佐さん

最後の最後にたった一人で逃げを追う感じとかいかったね~



よく、若い人が昔の人をいたぶってとか批判する人もいるけれど実際に見ると早いのよ。
辛そうでした。
みなさん本当に早い!

10月13日

10月13日

ついに直江津ロングライド決行!
私を含め4人の勇者が集まった。

私は江戸川の河川敷から登場~
真っ暗な中お巡りさんがママチャリの検問してました…
ご苦労なこって。

1時30分
江戸川の市川橋出発!


かなりの向かい風の中ローテーションで28キロぐらいのペースで進む…

20キロほど走りみんな疲労感がたまり側道に下りた。
25キロ地点でコンビニが出現
ここで1回目の休憩にはいる。
私はワンタンを食べて温まる
ちょっと寒い
目が充血して真っ赤だ。

そこから5キロほどだろうか側道で風を避けて走る。住宅街は平和!
しかし道がなくなり強制的に江戸川の河川敷へ…


さっきより風強くね?
25キロから20キロペースに

関宿まであと6キロ
たまらず国道に下りてひた走る
利根川を超えて少ししたらコンビニに駆け込む。
この時点でまだ65キロぐらい…
時間は4時から5時の間だろうか、
うっすら明るくなり始めた。
そんな中一人離脱…
今日の風はヤバすぎる。
ゴミが吹っ飛んでくる…

大きいバッテリー付きのライトが故障。ただの重りに…
これ重いんだよね
TSL-1000
1000ルーメンだとかなんとか

無口のローテーションでなんとか館林市に入る。
当初は江戸川~利根川で渋川市まで行く予定があまりの爆風で国道を走るハメに…
国道もかなりの風があり30キロしか出ない
これはまた酷道…

前橋まであと20キロ
私の肩が悲鳴を上げ始めた
25リットルのリュックサックをパンパンにしてしまってしまった(-。-;

防寒着、くつ、他…
重い…

前橋市内に入りものすごい睡魔に襲われ真っ直ぐ走れなかった。
横井君も一睡もできなく眠いらしいが、あんまりペースを落とさずに走り続ける…

渋川市で11時予定よりも1~2時間遅れている。
この時点で私は草津までと決めた。
みんなは無理やり直江津の終電を目指すらしい。

草津まであと41キロ
ここも向かい風、
あと30キロ地点だろうか、
パン屋で休憩。
ここで私は離脱…

私の弱点はリュックサックと大荷物。

電車とバスを駆使して草津へ向かうことにした。
輪行する時にグローブを外そうとしてヒモを引っ張るとヒモが切れてその弾みで左親指を突き指…
これがすんごい痛いT^T
痛みと戦いながら数分後に来る電車に向けて輪行を急ぐ

電車が来て乗ろうとするが扉が開かない!
スイッチもない?
これは何と手動であった!
発車音がなりかなり焦ってなんとか乗車

長野原草津口からバスに乗り込み草津温泉に向かう。
序盤は草津まで10キロちょいの看板が出ているが、少し進むと20キロに増えるトラップの登り道これがまたきつそうな坂
別れた2人が登っているのがバスから見えた。
かなりきつそうだ

あと5キロほどで車がほとんど動かない渋滞にハマる。
私はたまらずバスから降りて自転車に乗り草津へ向かう。

草津のセブンイレブンでみんなを待つが全く来ない?
バスの中で寝てた時に抜かれたか?

この時点でまだ2時なので白根山を登る。
仮眠できたおかげで元気になった!
それにしてもすごい寒い
あの2人が心配だ…
連絡も取れず会えないので、私は下山して無料の温泉に入り、饅頭とお茶をもらってのほほんとしました。

草津は至れり尽くせりですね
( ´ ▽ ` )ノ
悪いので饅頭はお土産買いました。


ガラスのお店をチラ見、
観光して食べ歩き煎餅を買い帰路へ




ここからがまた長い、
帰宅に4時間半…

皆さんもバラバラになってしまいましたが全員無事に帰還。

次回は開催時期と風向き、荷物の量に気をつけて行きたいと思います…
途中で死亡とは不覚でした。

さてどうしたものか・・・

週末
直江津ロングを企んでいる日々。。。

足もつのかな?

途中の草津で足湯でも入ってお饅頭を・・・

参加者募集中~
現在3~4人

富士山



ちょっと富士スバルライン

途中ガスがすごくて、
全身びしょ濡れ

たんたんと登り、
途中ペースアップ
無限ダンシングの練習

ラストスプリント練習
2回ほど繰り返し

5合目は中国人多い…
みんな観光バスからおりてお買い物?
道端にいた5~6人がかなり撮影してましたね。恥ずかしや~

富士山メロンパンを食べて下山

下りは3合目付近からしたの料金所付近まで強いガス!
視界数メートルでカーブもわからない…

恐る恐る下山でびしょ濡れ…
サングラスに水滴がすごく何も見えない…裸眼だと水滴が凄すぎて目を開けてられない。

他2本行きたかったけれど、あいにくの天気でまたの機会に…

帰りの談合坂PA
で、デミグラスカツ丼だったかな?
見た目はいいけど、かなりやっちまった感があり後悔(。-_-。)


そういえば背中にこれを入れて走りました。いいネタでした( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

カナボー

Author:カナボー
サイクルフリーダムレーシング所属
ようやくE1戦士
自称パンチャー...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
やる気スイッチ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。